レイオウの日記

世界の動きを理解する上で、ポイントとなる最新ニュースや注目企業の動向・施策を、王の緻密な分析と外国人の視点によって読み解くサイトです。

堀江貴文「日本はかつてない『安売り』の時代に入った」

円安で額面で500万=貧乏、400万=貧乏線以下。多くな日本の生活感覚は中国の2線都市並みです。一億総活躍ではない、5000万人、総貧乏です。ワーキングゾンビが殆ど。

というのを実感している。どこでも動き遅い老人ばかっり、文系多くて、過疎化で将来性は少ない、オリンピック以後、経済は急に下げると思います。

堀江さんは実務的に素晴らしいかつ正論です。素晴らしい。15年前から、彼の本(台湾語で)と発言ずっと読んでます。他の経済学者の中国崩壊本より、彼はいつも真実のものを書いてます。日本は堀江さんがいてよかった。大好きだし、ファンです。

市場は現実です、外国人は急にお金持ちになれない、円安は主因です。40−50%下がったです。俺は日本の医薬品原料購入やってますので、相場の動きよく感じている。

取り金額から割る物価(輸入品なので)と 家賃、残ったの皮膚感覚、日本は貧乏大国です。信じてください。円高になればいい?日本品質が中国韓国との差がないので、円高って売れないよ、倒産もっと出る。特定大企業を潤うだけ。みんな大騒ぎしたが、実はホンハイがシャープを買う、全然余裕、ホンハイは武田薬品、アステラス、などの大手を買いたいであれば、不可能ことではない、武田薬品も4兆ぐらいだけ。

円安でもっと下げる。これから日本は中国の付属国になる可能性が大きい、中国語の勉強の需要は高くなるです。もう発生してますかも、安川電機の新卒は全員、中国に行かせて、中国のビジネスなかなったら、将来ない。

他の優れた経済本を書いた人は、俺の一押し、野口悠紀雄さんです。

日本でいい生活は800-900万しないと、普通の中国沿海、台湾、香港と一緒の"人並み"生活はできない。

「総合商社に優秀な人は来ない時代がくる」 総合商社の中の人が語る、就活への警鐘

自分の仕事はよく商事、物産の人と商談します。英語必ずいいとは言えないけれど、地頭がいい、算数もいい。しかし、venture管理以外の商社機能、メーカーで自分が調達なら、もうどんどんなくなる。多くの場合、もうすでに”商社切れ”をしてます。(自分の経験、業務機密で言えない)。

メーカーの尖兵的な役割は将来もう入りません。原因はIT。俺メーカーでの役割、商社マンより、英語を通じる(多くな商社マンは私の英語より低い)ので、またIT発達なので、なんで商社入れる?いくつないくつkiller solutionもうすでに使ってる。(言えない)

一部の商社機能、未来はないと思います。

IT機能発達により、商社もっと衰退と思いますが、護送船団方式の組織、未来あまりないと思いますが、商社は今はPEファンドやバイアウト投資、アセットマネジメント事業などを取り組むに変換中で、いい標的があれば、またまたいけるかもしれません。

が、
実は給料はいいでしょう、これは行くの本音。どんな、ベンシャーベンチャーでもそこまでもらえないでしょう。30歳1200万って、なかなかないよ。ベンチャーどんな綺麗なことを言いますと、結局30歳500万ぐらいが多く、離職率も高いね、商社は1000万を定年まで継続もらえるね、リスクなし、だから人気よ。

もう一つ、ベンチャー、大型ベンチャー、小企業、外資など退職金が無いこと。中長期的なビジョンも無く大量採用した挙句、事業が傾き始めたとたん新卒も含めてリストラしたやり方が多い、会社のビジネスも人員も入れ替わりが激しく、歳をとっても長くいられるように思えない。将来への不安から、今後の人生設計の上ではやはり必要と思う人もいるだね。

最初ベンチャーはいいだけと、業界により、ベンチャー、中小は大企業の下請けとして活躍するケースもありますね。成熟なら、基本的には保守業務に追われて、十分に能力を伸ばせなかった可能性もあり。

正直、資本金、人数を考えると、日本にてマッキンゼー実は零細企業
総合的な勘案、商社また人気。また、パワハラに近いことをやっていると同感。

模倣から超越へ 「中国のアップル」小米の世界戦略

スマホ内の個人情報や重要情報が盗まれは問題ではない。androidならみんなそういう問題あります。アップルは安全だけどね、福島 香織さん
のコメントはテックの素人、なの会社製と関係ない、中国のキャリアcarrierを使ったらどの会社製、どのブランドでも漏れます。
交信はサーバーエンドだから。通信機械ではないですね。

また日本のwifi機器、通信インフラもほぼ中国huawei製なので、日本で通信でも漏れます。信じるかどうか自分か判断。
元Huaweiマネジャーの私が言います。言わないとmisleading.

利用者の評価は高いですが、小米の世界戦略って、そもそも存在しません。

インドと中国だけです。特許の問題や海外市場での知名度の低さは問題、欧州、アメリカ販売拡大なら、パクる部品と技術の特許訴訟戦が来るはず、訴訟だけで会社倒産と思います。アメリカにいるならば、犯罪会社です。そもそも中国で調子乗ってるだけ、アメリカならパクるは販売停止、弁償、犯罪で捕まる可能性が高い。雷さんはアメリカで刑務所に行くのは全然可能です。なにを考えてるの。


中国は法治社会ではないので、アップル、特許裁判やっても中国の会社を勝ちません。

でも米国展開なら、厳しいよ、武田を6千億弁償を裁判定めたら、すぐに弁償します。しないと販売停止。

Xiaomiはドロボの犯罪会社無断で他社の特許を中国で使い放題。、でもお金が稼いだら、自分でどんどん研究開発で、特許はお金払って使用料で済む、いけるかも、インドは鬼門です。

xiomiの利益はホンハイより低いので、アップルの利益と比べるものがない。携帯自体は無料と同じです。血で洗うというより、自腹いで使用者にプレゼント。こういうのはインドで勝ちますかも。でも使用者数、ある程度あれば他のサービスで稼ぐ、中国の強いは売れたら日本の総人口を超え全然可能です。

上場したら、日本の企業を買収するのはごく簡単です。

ホンハイは台湾で上場なので、そうなに大金持ちではない、中国で上場なら、東芝、シャープを一括に買うのは全然余裕よ。

が、海外戦略はいらない、世界1の市場はアメリカではない、中国だ、またインドで勝つなら、もう十分。

シャープ高橋社長が辞任へ 鴻海とは来週にも契約

彼の悪いではないと思いますー大金で液晶に投入するを決定した社長の悪いと思うけどね〜その後は一輪車操業だけでしょう、液晶をやめ?

じゃ、投入した設備の借金返済はどうします?既存のモデルを変えるためには、設備、資源がいるだ、これまでのコアコンピタンスを再構築するために活用していくことが求められると思いますので、もう自転車操業状態、どのように変換の?、戦略間違いで100年歴史の会社でも売却。

やっば上流のpure strategy consulting またまた重要と思います。コンサル会社の存在価値またあると思います。戦略は全てね。

俺の会社も同じ、老害年功序列、ごますり、縦社会、日本人中心の差別社会、評価は数字で決まらない、年齢でごますりで決める、革新的一切なし。タバコ1日20本年収1600万(本当)日本の大企業は殆どその感じかも、そいうスピードは崩壊の主因。日本の一流大企業も何か偉くないと思います。俺は必死に頑張ってるのに、居座るタバコの一日20本の親父の1/2給料も満たず。Foxconn, huawei20代で50代を管理できる。

また英語ね。アホなやつ、英語通じないなのに、排外的なのに、グローバル化ばかり進んでる。外人支配で新薬でない、グローバル化もあまり意味ない、頭おかしい前社長。現場のグローバル部門で英語わからない人が殆ど、英会話教室のかもになる。通訳1日8万で仕事しています、本当に呆れた。日本の英語教育は改革が必要かなぁ。

誰か俺を出版依頼して、書きますから。新のグローバル化はあなたの携帯にある、あなたは英語、中国語、スベイン語などできたら、もう国境を越え、海外行かなくてもいいです。ITで情報取集は世界とこでも一緒だ。言語わかる瞬間、あなたの頭もう国境を越えだ。中国にて、日本にて、アメリカにて、どこでも一緒だ。だから日本は安くなる、どこでも一緒なら、どのように勝つの?肝。

ホンハイの軍隊管理を体験したらわかる、スピード、効率、規律、精度、英語レベル、テックと工場の強さ。将来XIAOMIの液晶需要、アップルの液晶需要を参入できればいいと思う。ホンハイは中国、台湾の大手企業、ではないよEMS ”世界” 最大手です。記憶の中、Terry一回でも自分は”我々、”台湾企業”という文言”とは言ってなかった、”日本企業”、”日本の誇り”を宣言なんかアホ。

アメリカの経験=世界ではない。

正直、三木谷さんの英語能力自体も低いです。アメリカの経験=世界ではない。またサービスはいつもアマゾンをcopycatして、海外でも親日の台湾しか成功するね。アメリカで流行ったビジネスモデルをパクる、パクる所詮パクる、オリジナルではないと永遠2 tier, 一位なれるのは結果の一位ではない、一位を創造した人材と精神です、結果の一位を見るたけ、永遠に分からない。

このことをやっている会社はそのニュースを中国圏へ流したら、永遠に失敗よ。民族の恨みX半日教育X旧正月解雇=楽天の中国圏でビジネス永遠に撤退よ。酷いわーだって、中国はアメリカではないもん、アメリカの経験=世界ではない、havard business school=worldではありません。

http://uniunichan.hatenablog.com/entry/20160217Rakuten

"What is the big deal about Trump's hands?

"What is the big deal about Trump's hands?

要は、トランプ 俺の”ちんちんのデカさ”は問題無い、凄いね。つまり世界放送で自称デカチンしています。呆れた。そもそもアメリカ国民が大統領となる人の前提に品行方正さを求めているなら、トランプ氏はもうとっくに落選してるんじゃないかと。イタリアのベルルスコーニもそんな感じでしたな。トランプのペースにルビオが呑まれてしまっているという時点で、ルビオもまた現時点では大統領にふさわしい人材とは言えなくなってしまう。共和党の関係者の中では、「共和党は終わった。だが、アメリカを終わりにするわけにはいかない」とまで言う人も出てきているそうだ。

https://www.youtube.com/watch?v=LNYZvx3bZlI

「経営学」は有効か

堀江?楠木との対決の感想、その前ずっと書きたいです。楠木さんなんか経営というものがわかってない。経営学いらねよ。

 

はっきり言いますと。 定量面と定性面にて、経営学の研究手順はコンサルティングファームの基本動作とかなり共通点が多いこと、コンサルティング自体でも経営してないので。経営学は本当に有効かどうか、やる人次第。 モデルを構築の変動要素は固定ではないので、つまり、世の中何か起こすがわからないので、計数的ばかりにも本当に成功を繋がない。経営はスポーツだ、いつか怪我に成ってもわからない、全部体質と技術、勘で決める。

 

つまり、体験による知です。自分が起業、経営していない学者はそもそも、商売の経験もない教授から勉強は意味ありません。 経営は嗜好? そうではない、命、お金をかけるスポーツと思います。 経営教授、いらない。

 

教授でもサラリーマンだ、授業、ただいっぱい本を出版して稼げますだけ。

 

そういう本を書くのは、国の力になれない。

 

一例を言います、five force analysis ファイブフォース分析 を発明したハーバード大学マイケル・ポーター教授がつくったモニター・グループという大きな戦略コンサルティング会社がありましたよね。それが、倒産しました。

 

事業として回せる能力があれば、ほとんど必要ないとは思います。

 

サラリーマン社会、「実践通して学んどるわ!」とツッコミ入れる事もあればあれはこの事を言ってたのかと気づかされる部分もあり、企業規模や経営状態など鑑みて、日本社会を合わせて、社内起業できれば一番かもしれない。



www.asahi.com

 

2015年の中国の国防費予算は8886億元、その一方で治安維持に充てる公共安全予算は1兆5419億元と、ここ3年で倍増している。

即ち、中国にとっては国内の引き締めが喫緊の課題であり、例えば日本と戦争を起こして勝てなかったら、国内の不満が爆発して体制崩壊に繋がる可能性が高いという事。中国がとても戦争どころではない事を、このニュースは示している。GDPの伸び率とほぼ同じなので、中国の国防費の対GDP比は不変ということですね。日本に比べてGDPの絶対値が遥かに大きな中国ですから、軍事費の格差は拡がり続けます。正面から対抗することばかり考えていると軍拡競争になりますので、知恵を絞りたいですね。

 

2010年以来、中国の国防軍事費対GDPの比率は約1%で比較的に低い水準である(アメリカは4%、ヨーロッパ各国は約2%)。一人当たりの費用は更に低い、アメリカの5%しか達していない。

補足2011~2015年国防軍事費予算
2011年 6,011億元
2012年 6,702.74億元
2013年 7,202億元
2014年 8,082億元
2015年 8,890億元

が、

軍の近代化に伴う人員削減で生み出される失業対策も含めて、各部隊が幅広く企業経営へ乗り出していた。中国は軍隊は実は大きいな企業です、副業として自分が企業経営、芸能事務所、テレビ、投資、ホテル、病院、運送会社、”風俗”などなどを経営しております、膨大なグレーな収入あります。

国防費だけは表面的だけ、信じるダメ。軍隊経営している”風俗””足浴“とか紛争があるとき、軍隊で武装で解決するうわざもあります。まるで合法のヤクザ。なぜなら、警察はあまり軍隊との紛争したくないので。